自動テストツールCypressのインストールから起動までを3分で理解する

テスト自動化

Cypressとは?

一言で言うと、WEB(WEBアプリケーション)の自動テストツールです。

E2Eテストはもちろん、結合テスト、単体テストでも、ブラウザで実行されるテストであれば実行可能で、JavaScriptで自動テストを実装できます。

以下、macを使ってる前提での解説になります

Cypressのインストール

Cypressのインストールはいくつかあります。

まず、前提としてnode.jsがインストールされている必要があります。

  1. npmコマンドでインストール
npm install cypress

そして起動

上記のコマンドでインストールが完了したら

npx cypress open

上記のコマンドでCypressを起動できます。

が、タイムアウトして以下のエラーで起動できず、、、、

Cypress verification timed out.

This command failed with the following output:

/Users/ユーザー名/Library/Caches/Cypress/10.4.0/Cypress.app/Contents/MacOS/Cypress --no-sandbox --smoke-test --ping=146

----------

Command timed out after 30000 milliseconds: /Users/ユーザー名/Library/Caches/Cypress/10.4.0/Cypress.app/Contents/MacOS/Cypress --no-sandbox --smoke-test --ping=146
Timed out

----------

Platform: darwin-x64 (17.7.0)
Cypress Version: 10.4.0

ですが、とりあえず以下のコマンドのようにCypressの実態をフルパスで叩いたら起動しました。

 /Users/ユーザー名/Library/Caches/Cypress/10.4.0/Cypress.app/Contents/MacOS/Cypress 

次回以降に、具体的なcypressの使い方について見ていきたいと思います。

以上、自動テストツールCypressのインストールから起動までを3分で理解するでしたー。

参考文献

Cypress official site

Cypressを導入してUIの自動テストを実装する方法解説!【自動テストツールを使ってみよう】

Cypress入門~初心者でも簡単にE2Eテストが作れる~

Learn E2E Testing from the Experts | Cypress Testing Tools