CURDとは何か?3分で理解する

IT知識全般

CURD。読み方は「クラッド」。

システム開発やテストの現場でたまに聞くことがあると思いますが、このCURDとは、

システムの主要機能

  • 「Create(生成)」
  • 「Read(読み取り)」
  • 「Update(更新)」
  • 「Delete(削除)」

の頭文字をとった用語です。

例えばブログシステムでのCRUDとは

例えばブログシステムでのCRUDの各機能を考えると

「Create(生成)」

  • ブログ管理画面から記事を登録する機能
  • コメントを登録する機能

など

「Read(読み取り)」

  • ブログトップページで記事一覧を表示する機能
  • ブログ管理画面で記事一覧を表示する機能

など

Update(更新)」

  • ブログ管理画面で登録した記事を編集して保存する機能
  • 投稿したコメントを編集して保存する機能

など

「Delete(削除)」

  • ブログ管理画面で登録した記事を削除する機能
  • 投稿したコメントを削除する機能

など

というように、プログラミングを学習したい(している)初心者の方は、

Webアプリケーションなどの開発でまずは、CRUDを意識して学習すると良いかもしてません。

参考文献